モリ増強

2010/01/04

あけましておめでとうございます。というわけで2010年。
年末はウイルス性の胃腸炎に襲われて完璧な休日計画が総崩れした残念なニシャスでありまする。
今年もニシャス居住区をご愛顧下されば幸いであります。

さて、本題のメモリ増強について。
ニシャスの作業用PCは8年前のデスクトップ型で、メモリは168ピンのSDRAMである。DDRという名は一切付かないSDRAMなのである。古い。
512MBのメモリが少し前は5千円くらいして到底買う気も起きなかったのだが、年末近く久々にパーツ屋を覗いたら1280円で売っているではないか。その当時積まれていたメモリは購入当初から刺さっていた256MBのものと安かったから買い足した128MBのもので、合計374MBという感じであった。
まあネットにも繋げていないからセキュリティソフトも使っていないし、そこまで動作関係で困っていたわけではなかったのだが、安さに惹かれて1枚買って128MBのと入れ替え、ちゃんと動いたもんだから調子に乗ってもう一枚買って1GBにしてしまった。
正直768MBと1GBの差(使用感)は「ない」と言って差し支えないが、374MBから768MBに変えた際は結構動作が速まったような気がした。
MUGENなんかは一番顕著に効果が現れて、それまで45fps位だったのが55fps近辺までスピードアップしたからびっくりであった。
今は仮想メモリの使用をOFFにしてPCを使っているのでだいぶ快適になったはずだ。そこまでの実感はないけど。

ちなみに全ての環境に言えるかどうかは分からないが、MUGENは画面の色数を32bitから16bitに落として実行すると目に見えて動作改善するので、コマ落ちが気になる方は試してみると良いかもしれない。




前の雑記 次の雑記

雑記トップへ 
サイトのトップページへ